2016年 私が国内外に飛び回ってみて感じたこと

スポンサーリンク

こんにちは。
マカロントラベラーの星野です。

2016年が終わります。
思い返しても、ほんとあっという間の1年です。

しかし、ちょうど独立して目標にしていた、
【マリーナベイサンズに泊まる】というのが3月だったと思うと、1年でも『めまぐるしく状況が変わってきているんだな』と実感しています。

また、今もパソコンがあれば仕事ができていることに感謝です。
年末ということで、今年色々と行ってみて感じたことをつらつら書いていきます。

毎月国内外を旅しながらも仕事ができた

もともとバックパッカー旅をしていた時から『旅をしながら仕事ができれば』と思っていて今の仕事を選びました。
なので、このような感じで過ごせたのが素直に嬉しいです。

今年は自分の人生の中で過去最大の旅行回数ですね。
カレンダーを見ると毎月海外や国内をどっかしら旅をしていました。
海外でいうと、
・台湾
・タイ
・シンガポール
・ネパール
・フランス
・ノルウェー
・ハンガリー
・チェコ
以上、8カ国です。

去年10月に初任給以上を稼ぐようになって、今年の2月に『海外で仕事ができるのかな?』と期待と不安がありながら海外に行ったことを思い出します。

そして8カ国に行きましたが、全ての国でも仕事をすることが可能なことがでわかりました。
仕事量は落ちますが、ネパールでも可能です。

今まで、妄想だけで終わっていましたが、実際にその国を訪れてその町に触れ合って、経験できたことが私の中で自信になりました。

改めて経験の大切さを痛感しましたね。
『あんなことやってみたいなぁ〜/私にできるのかなぁ〜』と思っていることは、できる限りその場に自分が立ってみて経験する。
妄想/想像と経験には相当な隔たりがあります。

次にやりたいことが徐々に見えはじめた


今まで妄想で考えてきたことを実際に経験してみました。

そうすると私の中でのある感情が現れたんです。

『人と人との繋がりを創りたい』

これは大学のことから思っていたことで。
昔のブログにも書いていました。

まだまだ漠然としていますが、、
旅の中でいろんな発見ができました。

もともと好きだったネパールで紅茶を仕入れて、少しではありますが販売ができたこと。
また、繋がりでネパール雑貨も取り扱わせてもらいました。

地元のお店やマルシェなどに出店して思ったこととして、
やっぱりリアルに人と話したり、仕入れた商品が人の手に渡ってそれを実際に飲んだり、使ってくれるのが心から嬉しい。

そして、去年起こったネパールでの震災とともにより繋がりを持ちたいと思いました。

なので、いろんな経験を積むためにネパールへは行き続けます。

[自由の代償]と[仕事への姿勢]

今は1日の時間を自由に使うことができます。

『自由』

それを使い、旅をすることができました。
いい面ばかりではありません。

よく言いますが、
自由には責任が伴います。

私の仕事でいうと
『いまやったことが半年から1年後に結果として現れます』

なので、稼げているからといって1ヶ月も怠けていたら、将来に響きます。
結構生々しく。
全ての行動が自分に跳ね返ってくる環境。

また、明日収益がゼロになる可能性はあります。
個人でやっているとそんな状況に置かれることも想定しなければいけません。

しかし、そんなことをいちいち気にしていたら何もできなくなってしまうので、そんな不安を自分の中に共存させながら今を生きています。

仕事への姿勢ですが、
去年の10月に目標金額に達成した際にあることが起きました。
『稼ぐことが目標であったこと』
達成した2ヶ月くらいはそれを維持させようとビクビクしており、何もアクションを起こしていなかったんです。
独立したくせに、保守的になってしまっていました。
もちろん悪いことではないです。

なので、今年の5月ぐらいから入ってきたお金は回すようにしています。
稼いだお金は全て貯金もしたいところなんですが、ポートフォリオを決めて、毎月の割合でそれぞれにお金を使っています。

自分なりに前傾姿勢で攻めつつ、たまに足元の状況をみる

こんな感じです。

 

こんな感じで。
これからもいろんなこと挑戦して行きたいと思います!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
マカロントラベラー 星野 公昭
趣味や旅をしながら、稼ぐ力をつける
○私のfacebookはこちら
◯『旅をしながら仕事をする7つのステップ(無料メルマガ)』
https://goo.gl/4C8WT3
◯『フリートラベラー倶楽部(FBグループ)』
https://www.facebook.com/groups/1753114848290792/

スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です