【私基準】おいしいマカロンの見分け方

スポンサーリンク

こんにちは。
まずなぜこんな記事を書くに至ったのかというと、
最近マルシェなどにマカロンを出してみて、お客さんから

『美味しいけど、マカロン食べたことない』
に言われました。
食べてない人でもマカロンが美味しいわかるように今回、私基準ですが美味しいマカロンの見分け方書く次第に至りました。
※あくまで僕の基準です。世界には様々なマカロンがあるので、どんなマカロンでも食べていただけたらありがたいです。

見た目

・表面がツルツル
・ピエがはっきりわかる

IMG_5235これが理想であり、私の目指したいマカロンです。
見た目も綺麗で、見たら思わず食べたくなってしまいますね。

しかし、表面がボツボツしたマカロンがダメというわけではありません。
スクリーンショット 2015-04-10 19.12.28imprestion(アンプレスィオン)のマカロンは表面がボツボツしていますが、 科学的な着色料を一切使わないマカロンで有名です。
自然派マカロンなので、この表面のボツボツした感じがいいですね。

デザイン

パリでマカロン巡りしてわかったんですが、デザイン重視ですね。
IMG_5529いろんなデザインがありますが、フョションの本店にこんな輝いているマカロンが!(左もラメが入っています)
『いや!何入ってるの!』って日本人なら驚いちゃいますが、これを受け入れられるのがパリ。確かに綺麗なんで有りですね。
日本にもこんなマカロンが増えたらいいのに。
ちなみにパリのパティシェに聞いたら『この方が綺麗じゃないか!』と言ってきます。確かに!

食感

・表面サクッ!
・なかシットリ
・舌で潰せるぐらいの食感

私的にはこれが揃ったマカロンは最強です!完成系ですね。
どんなお客さんが来ても、この状態のマカロンを常に出せる事を私は目指しています。


中身

・空洞がない
・クリーム多め

仕上がりもこれであれば尚OK!
中身のクリーム多めは人それぞれありますが、私的に食べた時の満足感があるので、多めが好きです。

保存方法

・購入して2日までに

大体のお店は購入から冷蔵庫保存で1週間ですが、
私は買ってから2日以内には食べていただきたいです。
まず、マカロンはお店に出すまでに1日冷蔵庫で寝かせています。(生地とクリームをなじませるため)
お店に出ている段階が、マカロンの美味しいピークだと私は思っています。
本当はその日に食べた方がいいんですが。笑
『一週間後に、お客さんに出したい!』
そんな方は冷凍庫で保存してください。
20〜30分したら解凍できますので、ずっと冷蔵庫はやめてね!

 

以上!私なりのおいしいマカロンの見分け方でした⭐︎

皆さんもいろんなマカロンを食べて、自分なりのおいしいマカロンの基準を作っちゃいましょう♪

スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です